上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鎌倉マリンスポーツ連盟主催によるAEDの取り扱い方、救助訓練に参加した時の画像です。(6月27日)
AEDは、電源を入れ、音声メッセージに従って操作し
コンピュータ作動によって自動的に心電図を判読し
必要な場合のみ、電気ショックによる除細動を指示する簡単で確実に操作できる機器だそうです
それにしても救助訓練での溺者をスレッドの上に乗せるのはかなりハードです
20070703211253.jpg

20070703211325.jpg

20070703211345.jpg


スクールのお問い合わせはこちらからお願い致します

>ウインドサーフィンスクールHilOhana

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
AEDのおかげで心肺蘇生法がだいぶ楽になりましたよねi-199
i-258は広いからスレッドの上に乗せるのかぁ~i-198
プールは狭いからホールド&立ち泳ぎで引っぱってこなきゃいけないんだけど…これも辛いi-238
訓練しても使わないことを祈るのみですよね。
2007/07/03(火) 23:33 | URL | じゅんじ #-[ 編集]
じゅんじ、ホールド&立ち泳ぎですか~辛そうだな~i-238訓練だけでも命がけだよねi-230
2007/07/04(水) 10:31 | URL | HilO #-[ 編集]
助けるほうが命がけぇ~ですよねっi-230
私が海上で溺れてたら助けてくださいねi-199
待ってますからi-229
2007/07/04(水) 23:41 | URL | じゅんじ #-[ 編集]
じゅんじ、俺のこともたのむよi-236
2007/07/05(木) 10:50 | URL | HilO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hilohana.blog69.fc2.com/tb.php/497-8fd7a57e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。